自動車・バイクの燃費向上方法Q&A

燃費Q&Aでは自動車・バイクの自分でできる燃費を節約する運転方法、燃費の測定方法から燃費を悪化させる様々な原因について初心者向きにわかりやすく解説しております。

◆ハイブリッドカーの電気モーターの電気はなくなることはないのですか?

◆バッテリーは自動的に充電されている

 バッテリーは全ての自動車に設置されています。

 自動車のバッテリーはエンジンが回転する際のエネルギーによって自動的に充電される仕組みになっているので、バッテリーの寿命が訪れるまで基本的に充電をせずに使用が可能です。

 しかし、ハイブリッドカーなど通常の電気系統システムによる電気の使用のほかに電気モーターを保持する自動車の場合、電気の消費量は格段に大きくなります。

 ですからハイブリッドカーには電気モーターを稼動させる為の電気エネルギーを得る為に、「回生ブレーキ」と呼ばれるシステムが搭載されております。

 この回生ブレーキシステムがハイブリッドカーの実用商品化を実現させた最大の技術と言えるかもしれません。

◆回生ブレーキとは?

◆回生ブレーキとは?

 回生ブレーキとは、自動車を減速させる時に発生する熱エネルギーを電気モーターの蓄電池に取り込むシステムのことです。

 従来の自動車は、ブレーキを踏み自動車を減速させる時に発生していた熱エネルギーを大気中に放出させることで対応しておりました。

 しかし、回生ブレーキシステムでは、この減速時に発生する「今まで捨てられていたエネルギー」を取り込むことで、より多くの電気エネルギーを供給できるようになったのです。

 取り込まれたエネルギーは、自動車が発進する際や加速する際などの動力エネルギーを多く必要とする場面、いわゆる「エンジンに負担のかかる場面」で活用されることになります。

※今まで捨てられていたエネルギーを利用する

◆渋滞時に強さを発揮する回生ブレーキシステム

◆渋滞時に強さを発揮する回生ブレーキシステム

 日本は世界でも有数の渋滞国です。

 発進と停止を繰り返すような街中での市街地走行時では、回生ブレーキシステムをもつハイブリッドカーは非常に強い力を発揮します。

 これはブレーキの度にバッテリーに電力が蓄積され、発進の際にそのブレーキ時に生み出されたエネルギーを利用できる為です。

 また、同様に高速道路などでよく発生する「極度の渋滞時」などにおいても、回生ブレーキシステムを保持するハイブリッドカーは非常に強い力を発揮します。

 発進と停車を繰り返す際の燃料消費問題を大きく改善したシステム。

 これがハイブリットシステムです。

※回生ブレーキは渋滞でより効果を発揮する

<<前のページ | 次のページ>>